くのいちれでぃーの忍法雑記帳

たぶん忍術に関することはほぼ書きません。

ランチハント日記/ヴェールエブラン@池上(フレンチ・ビストロ)

仕事で池上本門寺のそばへ。参道沿いのレストランでランチ。

 

13時に入ったらお客さんは誰も居ない。一人だったのでカウンターに座ろうとしたらテーブルで良いですよとそちらに通される。わ、有難う。

 

と、その直後からじゃんじゃかお客さんが流れ込んできてお店はあっという間に満席に。すごい。あたし招き猫だわ。小学校の頃から顔が猫っぽいとは言われてきたけど。

 

まず出てきたのは田舎風野菜のスープ。トマトベースのコンソメスープにたまねぎ、にんじん、トマトなどの野菜が入っている。普通。しかし美味。

 

よくある感じのスープだけどなんか美味しいなぁと思ったから何でだろうと考えたんだけど、まずは味付けが丁度良い。体に自然に入る優しさを持ちながらも塩味が薄くはなく、まさに絶妙。野菜も美味しくて、口に入れるとしっかり存在を感じられる固さを残しながらも繊維ごとにするんとほどけていく。

 

すっごい普通っぽいのに何でこんなに美味しいんだろ?と思って因数分解したらこうなりました。多分このスープ食べたら「あ、普通に美味しい」って感じると思うんだけど、それで良いと思います。ただ、これを何でもないかの様にやってのけるシェフはすごいんじゃないでしょうか。

 

バケットが運ばれてきた。4切れもある。サービス満点だね。

 

てゆうか焼き立てじゃー!しかも全粒粉。たまらん。一気食いしてまう。

 

メインディッシュは豚フィレ肉のベーコンソテーチーズソース。てゆうか頼んでから気付いたんだけど、黒板のディナーメニューでは単品1800円。びっくり。今日は定番のハンバーグのかわりにこれって言ってたから昨日のが残ってたのかな。ラッキー。ラッキーマン。言いたかっただけ。

 

f:id:kunoichilady:20190617175747j:plain

 

まずはチーズソースのかかってないとこを一口。ああ!豚うまっ!塩胡椒の加減もX―GUN、あ違った、抜群っ!と思うが早いか後ろに控えていたベーコンにカウンターパンチを食らわされる。淡白なフィレの向こう側からベーコンのジューシーさと香ばしい塩味が波の様に……うん、いわばサーファーのフィレを包み込む様にベーコンの高波が迫る感じなのです。理解して頂かなくてよろし。

 

何しろ、もう美味しい。売りのチーズソースに達してないのに既に美味しい決定です。ギギギギブミーワイン。赤。

 

付け合わせの野菜は京にんじんとホワイトアスパラとイタリアのブロッコリー(ロマネスクカリフラワー)。普通のものは使わないのね。ものすごいこだわりを感じるわ。

 

チーズソースはソースってよりは塩味を強くしてチーズと混ぜたマッシュポテトって感じ。マッシュポテトも付け合わせにあったけどこの柔らかさからしてベースは同じだな。頭いい。ひとつからふたつ。エントロピー増大。使い方合ってるのか。たぶん間違っている。

 

ちなみに個人的にはもっと普通にチーズソースの方が良かった。ポテトのザラっと感が少々うるさく感じます。

 

ソースを付けて頂きたかったのでパンのおかわりが出来るか聞いたら出来ると言われたので1切れ貰う。またもや焼き立て。どーなってんの?

 

美味しくてあっという間に食べてしまったので、少し照れながらもう2切れ下さいと言ったら良かったらどうぞと4切れくれた。え、流石に多いよ。と思ったけど食べちゃった。焼き立て全粒粉最強。

 

いやー満足です。実に美味で贅沢な時間でありました。夜に来て色んなもの食べたいなぁ。このシェフなら信頼出来る!

 

池上「ヴェールエブラン(Vert et Blanc)」。火曜定休。ランチはメニューによって1000円から2000円まで。グラタン、ハンバーグなどの定番メニューと本日の肉料理と魚料理から選べる。全品スープとパン付。パン美味しい。私の豚フィレ肉のベーコン焼きチーズソースは1500円。高いと感じるよね、でもその価値あります。

 

いやー本当にお腹も気持ちも大満足でございました。皆様も池上方面にお寄りの際は、是非。

 

※こちらは2013年6月時点の情報です。しかし今から振り返っても外回り営業をしていた3年間で最も素晴らしかったと記憶に残るランチでした。

 

脱出ゲームレポ/リアル脱出ゲーム×ルパン三世「サンマリノ城からの脱出」(デバッグ)〜@東京ミステリーサーカス

ルパンだっしゅほーい\(^o^)/
 
昨日から東京ミステリーサーカスでリバイバル公演が始まった「リアル脱出ゲーム×ルパン三世 サンマリノ城からの脱出」に行ってきました。
 

f:id:kunoichilady:20190531132308j:plain


あっネタバレのつもりはないけどその可能性あるかもしれないからこれから行く予定のある人は読まないでね。
 
基本的なストーリーとしてはルパン一味と一緒にサンマリノ城に忍び込んで、塔を上って行きながらヒントを集めて宝石を手に入れるって感じ。
 
他の4名がクラスタだったこともありサクサク進んだため14チーム中4チームが脱出成功の中で1位通過だったそうです。うちらは普通に解いた問題も他の多くのチームが解説の時にえーって言っててこれってかなりのつまづきどころなんだなってその時に知った。
 
基本的には達人がすいすい進めてくれるので私はみんなが注目してないところのヒント情報を運んで来たりちょっと詰まってる感じの時にこの情報ってもう使いましたかって言ったりというアシスト要員として動きました。
 
最後のめっちゃ重要な謎を解く鍵の片鱗に秒で気付いた点に関してだけは私やったぞって思いましたね。えー関係なくないみたいに言われたりもしたけど結局はそこが解明のツボでやっぱりそうじゃねーかっていう。 逆にあの問題の紙を貰った時にどうして誰も違和感なかったのかと思うけどその部分を今後は強みにしていきたいですね(笑)。
 
今回も何でかなって思ったけど別にいっかーと思ったらそれが大事だったみたいなポイント多かったです。 
 
しかし脱出成功したのはいいけど最後がなー。目的の宝石を手に入れたとはいえこの後に絶対トゥルーラストがある筈だって思う展開だったからそれをめっちゃ真剣に考えてたのよ。
 
でも本当にトゥルーラストはなくて、その後の演出でやっぱり脱出成功に見せかけた失敗なんだと思わされる状況になったのにやっぱり違って、完全脱出成功したのになんか釈然としない感じがありました。スタッフの方に言ったら「私も自分でやった時にこれで終わりなのかと思いました」と言われた。それでそのまま出すんかーい。まあ更に仕掛け作るとまた手間掛かるもんね。せっかくリバイバルなんだし。
 
他にもツッコみどころ多くて、まずアニメーションがほぼ紙芝居だし、通常であればかなりの重要キャラクターであろう不二子ちゃんとか触れられもせずで、 声優さんアサイン出来なかったのかなとか予算ない企画だったのかなとか言いながら帰って来ました。コナンはあんなに作り込んであるのにね。
 
でも結構みんなでわーわー言いながら出来るのとうちのチームは使わなかったけど途中までヒントカードもあるのでそんなに謎慣れしてないような仲間内のメンバーで行くとかなら馴染みあるキャラクターだしいいと思います。ルパンや次元に褒められると結構テンション上がるよ(笑)。
 
そして何よりテーマ曲が持つパワーすごい!かかってきた瞬間にテンション上がりまくる。あの高揚感を味わえるのはちょっと感動的に気分いい。
 
そして最後の謎は気付いたらマジでおおってなる……!!
 

f:id:kunoichilady:20190531132407j:plain

 
出口はフォトスポットになっています。

f:id:kunoichilady:20190531132436j:plain

 
てか今ってもうこんな映画館みたいになってるんだね。

f:id:kunoichilady:20190531132345j:plain

 
正直者にしか見えないグッズ(違)。

f:id:kunoichilady:20190531132531j:plain

 
現在のミステリーサーカスはルパン公演しがち(笑)。
潜入とかも面白そうだなー。

f:id:kunoichilady:20190531132556j:plain

 
リアル脱出ゲーム×ルパン三世サンマリノ城からの脱出」(デバッグ
 
たのしい度 ☆☆☆★★
びっくり度 ☆☆☆★★
むずかし度 ☆☆★★★
絆深まる度 ☆☆★★★
エレガン度 ☆☆★★★
おすすめ度 ☆☆☆★★
 

脱出ゲームレポ/アイドルは100万回死ぬ〜繰り返す死の時間から脱出せよ!!(デバッグ)〜@アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル

過去に手を加えたら、未来に起こることも変わってしまうんだッ!

というゲームをやってきました。下北沢ナゾビルの新作「アイドルは100万回死ぬ」。

f:id:kunoichilady:20190318172049j:plain

 

自分達の目の前でアイドルが死んでしまうんだけど、その度に時間が遡るの。そこで自分が取る行動や言葉ひとつで未来が変わり、それが全てうまくいけばアイドルを死なせずに済むっていう。これすごくない?「キムタクタイムリープ説みたいで面白いね!」と友人に言ったら「そう?」と言われた。せつなし(ノ∀`)

かなり斬新な設定とゲーム展開だったけど結果は見事に成功!しかもタイムループ10回が制限の中、9回目にしてアイドルを救い出すことが出来た。嬉しい。ピタゴラスッチ的快感。

スクラップだけど、脱出ゲームかって言うと脱出ゲームではないかもしれない。探索するものはすぐ見付かるし。どちらかというと置かれた状況をしっかりと把握し、整理して的確に指示を出すことが出来るかどうかだな。それ以上にあらゆる可能性を考えて、その状況を動かすには自分がどう動けばいいか考えるみたいな。論理的パズル要素が強いとも言えよう。冷静さが大事。

なんか来てたメンバーがみんな鋭くて、「初めてなんです」とか言ってたお姉さんがめちゃくちゃいいアイデア出してくれたり、その一方で手慣れた感じのお兄さんがパニクってたり、でも笑える視点を出してくれたりでそういう意見のやり取りも面白かった。気付けばそれぞれが自主的に担当を持ってやり始めてて、すごい良いチームワークで無駄なく進められたと思う。

ゲーム全般通して「ハッ!」て瞬間が多かった。てかそれを積み重ねる作業の結果としてクリアが待っているとも言えるかも。

てかこのゲーム、あれやった?これやった?みたいな細かい条件が色々と関わってくるから、それを管理してるスタッフとか演者さんがすごいと思った。私には到底無理だわ。覚えられないしチェックも出来ない。

そういえば向かう道すがら、渋谷のナゾビルと違って風景にすごい溶け込んでたので普通に歩いてたら気付くと通り過ぎてた。「あれ、どこにもナゾビルなんて書いてなかったよね?」と言いながら振り返って上を見ると、ビルの屋上に大きい看板が!しかし青だから青空に溶けて一瞬分からない!
こんなところにもトリックが隠れてたんだね(違うと思います)。

自分にとっては今回は3度目の脱出成功だった。過去2回の脱出は周りの人が出来杉君だったお陰でおこぼれ貰っただけって感じだったけど、一応今日は自分もやった感があったので嬉しい。

誰も言わなかったから、一応言っておくね。

だっしゅほーい(゜▽゜)

アイドルは100万回死ぬ~繰り返す死の時間から脱出せよ!!~
http://realdgame.jp/ajito/shimokitazawa/event/idol.html

面白かった度 ☆☆☆☆★
難しかった度 ☆☆★★★
エレガント度 ☆☆☆★★
めずらしい度 ☆☆☆☆★
納得してる度 ☆☆☆☆★
すすめたい度 ☆☆☆☆★

いつもは制限時間1時間だけど、ゲームの進め方によってもっと短くなったり長くなったりもするかも。時間は多少余裕を持っていくのがおすすめ。

 

※こちらの記事は2016年3月時点の情報ですが公式サイトを見たところ再演するみたいですね!

プロのハンターまであと一歩!リアル脱出ゲーム×HUNTERXHUNTER 「ハンター試験からの脱出」に行ってきた!

くそくそくそくそくそくそくそくそ(°▽°)

 

ハンター試験落ちたー!!!!!!


f:id:kunoichilady:20190309000452j:image

 

友人に「ハンターハンターなら絶対に特質系の能力持ってる」って言われたことあるから色んな能力があるマンガってことだけは知ってるレベルの状態で挑戦したけど、別にそんなこと全く関係なく普通に失敗。

 

いやこれが本当にもう文字通り悔しい以外の何物でもない。終了のベルが鳴った瞬間に最終試験の答えが分かったんだもん。それなのにどうすることも出来ないもどかしさはただ悶えるのみ。解説聞いてる間もあーもうあーもうって思うばっかり。

 

ストーリーも世界観も全く知らないし全然ダメだろうなと思ってたら意外といけたのでそれだけに悔しさに拍車がかかる。伏線も上手だったわー。

 

脱出ゲーム初心者の時ってクリア出来なかっただけで悔しいとかやすやすと言っちゃうけどその頃はまだ悔しいの土俵にすら乗ってないのよ。いや別に言ってもいんだけどいつかそんな人達も真の悔しいを心から言う瞬間の気持ちを知ってほしいとは思うよね。

 

どーでもいーしひたすらにうぜー(笑)。

 


f:id:kunoichilady:20190309000827j:image

 

もといハンター試験からの脱出に行ってきました。明日から始まる公演の関係者お披露目会だったので参加者のレベルがめっちゃ高くて一般人はどう解いたらいいんだろうとこれから考えようとするくらいのタイミングで既に解き終わってる人達とか居て驚愕。

 

エンドロールの時の「やっぱりこれ○○さんがディレクターなんだー」って会話は何なんだ。誰がプロデュースするとどんな作品になるとかまで把握してるのか。クラスタにも程がある。

 

でも150人くらい居るだけあってたぶん初めての人とかもそれなりには居て、私はちょっと考えてすぐ分かったやつもゲーム終了後の解説で聞いてええーってかなりどよめいてたりしたから、好きなだけで得意ではないけどそれなり経験値って力になってるなとも感じた。

 

反省点はひらめくかもしれないことを想定して分かる前でもダメ元で回答しに行けば良かったってことだなー。そうしたら間に合ったかもしれないのに。粘りの足りなさが敗因。自分をもっと信じるべきだった。

 

でもそれなり頑張ってはいたのか終わってみたら洋服にペンで書いちゃってた。そこそこ熱中してたらしい。

 

実際のストーリーに出てくるハンター試験はどんななのか分からないもののこれはこれで面白かったです。マンガ読んだことなくても楽しいと思う。知ってたら多分もっと楽しいんじゃないかなー。


f:id:kunoichilady:20190309000753j:image

 

とりあえず一度たりとも読んだことないし本を開いたことすらないのでどうしてハンターにならないといけないのかとかハンターになったら何なのかとかが全く分からなくても普通にプレイ出来ました。

 

ゴンとヒソカって人が出るのは今日覚えた。あとクラピコ?クラピカ?みたいなのとか何人か出てた。

 

本当に悔しかったけどそこまで悔しがれるとこまで行けたから良かったと思うしかないな。まあいくら難問が解けたとはいえハンター試験合格してないからどうにもならないんだけどさ!多分そっこまで難問ばっかりって訳でもなかったのにーうーうーうーうー。


f:id:kunoichilady:20190309000730j:image

 

色々書いたけど明日から始まるので好きな人は行ってみてね。脱出ゲーム初心者でも結構いけると思います!

渋谷駅に温泉が登場!?オロナミンC「元気ハツラツの湯」が普通に気持ち良かった

どんっ!!

 

f:id:kunoichilady:20190130190623j:plain

 

この巨大オロナミンCモニュメントがあるのがこちら。

 

f:id:kunoichilady:20190130190609j:plain

 

山手線外回り(一番線)ホーム∑(゚Д゚)

 

f:id:kunoichilady:20190130190617j:plain

 

中は足湯になっています。

 

f:id:kunoichilady:20190130190633j:plain

 

色を見て分かる通り中はオロナミンCです。いや多分違う。でもオロナミンCの色とにおいがしてる。

 

タイツを履いているから入れない……という心配もご無用。ビニールで出来たニーハイを貰えるので上からかぶせて入れちゃいます。これは便利。

 

適温で気持ち良かったなー。かなり脚が軽くなったので足取りも軽やかになりましたね。

 

f:id:kunoichilady:20190130190504j:plain

 

チェキを撮ってウォールに貼るとオロナミンCが一人一本貰えます。

 

f:id:kunoichilady:20190130190554j:plain

 

飲み終わったらゴミ箱へ。これもかわいい。

 

f:id:kunoichilady:20190130190538j:plain

 

SNSに投稿するとオリジナルのふせんも貰えます。

 

f:id:kunoichilady:20190130190545j:plain

 

書くところあんまりないけどかわいいしアイキャッチとして良さそう。

 

f:id:kunoichilady:20190130190520j:plain

 

おみくじも引けます。

 

f:id:kunoichilady:20190130190530j:plain

 

最強の大吉。地味に嬉しい。

 

f:id:kunoichilady:20190130190603j:plain

 

足湯に浸かりながら電車を眺められる。好きな人には絶景。

 

期間限定で3月末までらしいので渋谷駅をご利用の際は良かったら行ってみてね。土日祝日だけらしいのでご注意を。

 

てか恵比寿寄りの陰の方にあるから見付けた時ちょっとびっくりした(笑)。

 

元気ハツラツ!の湯|オロナミンC|大塚製薬

TEAs'TEAほうじ茶ラテが美味しそう過ぎてずるいし結局買ってしまった

普段は甘い飲み物をあまり買うことがないので絶対に全部飲めないだろうなと思いながらも美味しそうだったので買ってしまった。

f:id:kunoichilady:20181114153527j:plain

本当にめっちゃほうじ茶の香りする!香料入ってないのが信じられないくらいに香り強い。

 

飲んでも練乳感は強いけどほうじ茶風味する。ただずっと飲んでると水っぽい印象しかなくなるな。小さなコップ一杯分のお楽しみくらいにすると良さそう。

 

てかお茶屋さんで今まさに焙じてる時の香りは確かに幸せだけどこれはそんなこともないなぁ。でもこれだけ香り感出すのはすごい。

 

1週間くらいかけてちびちび飲もうと思います。

www.teastea.jp

クリームパンがカラフルに変身!?Hattendo cafe@後楽園(スイーツ・カフェ)

スイーツバーガー!

f:id:kunoichilady:20181018181555j:image

 

八天堂のカフェがあると知り一路ラクーアへ。


f:id:kunoichilady:20181018181653j:image

 

途中にあった文春もしくは新潮っぽいおばけ屋敷のフライヤーが気になる。


f:id:kunoichilady:20181018181642j:image

 

割とドームからすぐのとこにあったので見付かりやすい。


f:id:kunoichilady:20181018181701j:image

 

ちらっと見たところ小さな店内は満席なので一旦スルー。やっぱり人気なんだなー。軽くラクーアぐるっとしよ。


f:id:kunoichilady:20181018181559j:image

 

クレープで妥協しようかなとも一瞬よぎった。クレープに失礼だな。


f:id:kunoichilady:20181018181552j:image

 

ドンチャックってまだ居るんだ。


f:id:kunoichilady:20181018181634j:image

 

おばけ屋敷ここにあるんだ。
こぞって黄色い帽子かぶった子供達が入って行った、その年齢で大丈夫なの?みんな強い。


f:id:kunoichilady:20181018181627j:image

 

戻って来たら店内はがらがら。おばさま一人を残すのみ。よーしこれならいける。


f:id:kunoichilady:20181018181640j:image

 

早速入るとレジがない。あ、外のレジは持ち帰り用じゃなくて共通なんだ。

f:id:kunoichilady:20181018181710j:image

 

期間限定マロンがあったけどあんまりそういう気分ではなかった。同じく期間限定の甘夏みかんバーガーに決める。


f:id:kunoichilady:20181018181613j:image

 

かわいい。
夏みかんっていうか右側ピングレだよね?でも彩りとしては絶対的に正解。

 

お姉さん元気でいいなー。店員さんとして素晴らしいわ。声のトーンの高さも。


f:id:kunoichilady:20181018181619j:image

 

メニューがあることをオーダーした後に気付いた。先に中入るの正解だったじゃん。


f:id:kunoichilady:20181018181630j:image

 

お冷やはセルフ。


f:id:kunoichilady:20181018181549j:image

 

店内の八天堂感あるものはこれが全てだった。


f:id:kunoichilady:20181018181645j:image

 

鉄板がある。これで焼きクリームバーガーみたいの焼くんだな。


f:id:kunoichilady:20181018181637j:image

 

かじってみると上のクリームと下のパン部分が同じ歯ざわり。面白い。ふわっとではないんだけどそこそこしっかり入ってる感じがありながら柔らかいみたいな。

 

クリームはほぼ甘みない。脂肪分高そうな味。フルーツのさっぱりと合う。

 

小さくなったので引っ張り出そうとしたらぽろっと崩れてしまった。

 

最後の二口くらいめっちゃジューシーで美味しかったから何かと思ったらママレードジャムだった。

 

f:id:kunoichilady:20181018182645j:image

 

見直してみると寧ろこれがメインなんだね。であればもっと手前からこれ味わえる塗り方にしてほしかったなー。


f:id:kunoichilady:20181018181624j:image

 

充電サービスかと思ったけどたぶん違うよね。


f:id:kunoichilady:20181018181655j:image

 

おばさまがすぐお帰りになったので私ひとりになった。貸し切りいぇーい。お客さんちょこちょこ来るけど普通にクリームパン持ち帰る人が多い。もったいない。別にいいけど。寧ろ常設ありがとうって感じ?


f:id:kunoichilady:20181018181658j:image

 

その後17時過ぎまで誰も来なかった。スプラッシュマウンテンの中でかかってそうな音楽を少しスローダウンしたようなBGM聴きながらのんびり。


f:id:kunoichilady:20181018181708j:image

 

僕は郷ひろみです。違う。

こんなロボットちゃん居たの知らなかった。

ペッパー君とうっかり1時間遊んでしまったことがあるのでハマる前に退散。


f:id:kunoichilady:20181018181649j:image

 

めっちゃ悲鳴が聞こえてくる。もう鋭角になっちゃってるじゃん。乗る人達って勇気あるなー。


f:id:kunoichilady:20181018181606j:image

 

行ってみて良かった。フルーツバーガーは美味しいなりに一度でいいけど焼きクリームバーガー食べてみたいからまた行くかも。正式名称はフレンチバーガーって言うらしい。


八天堂カフェ」。キーワードはラクーア・限定・人気店。

 

フルーツバーガーとフレンチバーガー300〜400円の他にも通常のクリームパンも販売。テイクアウトする人が多い。意外と一人でも入れた。平日の午後だからかも。

皆様も後楽園や水道橋辺りにお越しの際は、宜しければ。

 

Hattendo Cafe ラクーア店 | くりーむパンの八天堂