くのいちれでぃーの忍法雑記帳

たぶん忍術に関することはほぼ書きません。

ランチハンター日記・トラットリア ファビアーノ@大井町(隠れ家ちっくな人情イタリアン)

午前中は蒲田のお客さん、午後イチは尾山台のお客さんのとこに行く予定だったからどっちでランチしようか迷ったのね。

蒲田はいつも来るし、尾山台はそんなないし。

あ。
乗り換えで大井町通る。

イタリアンの聖地、大森の隣じゃあーりませんか。

きっと美味しいイタリアンに出会える筈だ!茅場町トラップみたいな場合もあるけど。

あ、あれ。
また出口悪い?
イメージより飲食店がない。

この先はなさそうだなぁと思いながらのぞきこんだ通りに、風にはためくイタリア国旗を発見。

現場へ急行。

緑に囲まれたお店。
ボードに書いてある本日のパスタもリゾットもいまいち好みじゃない。
でも心ひかれる外観。

ま、入ってみるか。
暑いし探したくないというのもありますよね、この季節は

入り口は狭いけど、奥は広いお店みたい。
サラリーマンが目につく。

お会計中のお客さんが居たので少し待っていた。
天井に描いてある卵のキャラクターかわいいなぁ。

会計が終わると、HiーHiの眼鏡の方に似たおじさまが案内してくれた。

12時半くらいだけあって満席。
しかも一人客あたしだけだし。

本日のメニューの他にレギュラーメニューも何種類かあった。私はきのことベーコンとほうれん草のクリームペンネにしました。

ベーコンとほうれん草は発がん性物質を合成する食べ合わせなので迷ったけど、どうしても食べたかったのクリームペンネが。

てかすごい。
ドリンクバーとサラダバー付き。
何それ楽しいじゃん。

ドリンクバーは紅茶にコーヒー、ジュースも数種類ある。おまけにカゴメの野菜ジュースまで!

乾いた体にジュース、しかもカゴメのなんて体に良さそうで嬉しいっ。初めて見た。しかも黄色と紫の2色!よく買うやつだ。ごくごくいっちゃうよ。とか言ったけど実際一杯しか飲めない。

隣の席の人がメロン食べてたからいいなーと思ってたらサラダバーの中にあった。ま、そんなに美味しくはなかったが。味ない。サラダバーだからあるだけ良しだよね。後から追加されたグレープフルーツはみずみずしくて美味です。

なかなか野菜の種類も豊富じゃなーい。ちょっとびっくり。スーパースプラウトまである(笑)。かけるのも6種の野菜ドレッシング、バジルドレッシング、ごまドレッシングと3種類あって沢山食べて下さいと言っている様なもんだね。どれも興味津々。全部試したいっ。

6種の野菜ドレッシングはすっぱさがダイレクトに来なくて良い。バジルドレッシングは食べたことある感じの白いドレッシングだった。バジル感はよく分からないや。ごまドレッシングも普通。結論から言うとどれも割と普通だけど選べる楽しさがあるのは良いね。

サラダ食べてたら、兄ちゃんが黙って何かを放り投げていった。ガーリックトースト。普通なんだけど美味しいし油っぽくもなくて良い。しかし出し方に関しては完全に気にいらない。イケメンだと思って調子乗りやがって。ぷぷう

間もなくペンネが来た。バンダナ巻いた兄ちゃん。ちょっとラッパーっぽい。厨房の人かも。「お待たせしてすみませんでした」と言われたが早いくらいだ。サラダも食べ終わってないしさ。でも接客の良さはマル印。

f:id:kunoichilady:20170712123205j:plain


とりあえずあつあつのうちに、ぱく。

美味しいっ!

しかも分かりやすく美味しい。
最初あれって思っても後から美味しいとかあるけど、これは一口めからダイレクトに美味しい。

まろやかかつクリームくさくない。味付けも具のバランスも丁度良い。シンプルながら秀逸。ペンネの固さも言わずもがな。

うん、最後の方は、もちょっと具があってもいいなぁと思ってきたけど美味しかったよ。普通っぽいから、この一皿が心に残るってメニューではないけど。

食べながらしっかりドリンクバーも楽しんだのです。私っフレーバーティーとか好きじゃないですかぁ。知らないと思いますけど。

リプトンのカモミールは正直期待外れ。こんな味じゃないでしょ?ベルガモットミックスなのかなぁ。オレンジっぽい味がする。

ダージリンはノンブランド。まあまあ。

トワイニングのミントティーは美味しい。買って帰ろうかな。メントールのたばこの空き箱の匂いかぐの好きなんだけど、それに通じる香り。喉がすっとするから仕事中にも良さそうだ。空気を含みながら飲むと口腔内もスッキリ。

オフィスでピーチティー飲んでた時は何の匂いだとかみんなにめっちゃ言われたけどこれなら大丈夫じゃろ。

ところで入り口だけじゃなくて、私の目の前の天井にも絵が描いてあるのね。赤富士の上にパラッパラッパーのサニーファニーみたいな太陽。かわいい。

天井にどうやって描いたんだろと思って見ていたら、「珍しいですか」とHiーHiに声をかけられた。

どうやって描いたんだろと思って見てましたと言ったら、上を見ながら描きましたと言われた。うん、そうだろうね。てかHiーHiが描いてたのか。すごいじゃん。

こっちがサンライズであっちにはサンセットなんですと教えてくれた。サラダバーの上だったので見てみたけど、どっちがサンライズとかサンセットとかあんまり分からなかったけどかわいいよ。見てて元気が出る絵だね。全体的にロドニーっぽいわ。

そしてお腹いっぱい。大満足である!

大井町「トラットリア ファビアーノ」。キーワードはHiーHi、壁画、サラダバー。

ランチは日替わりパスタランチのみ900円で他は基本的に1000円。全品サラダバー、ドリンクバー、ガーリットーストが付く。なかなか盛り沢山なので高くないと思うよ。場所も大井町駅から近いし。

サラダもドリンクもバーとはいえ質を犠牲にしてない。少なくなったら常時補充してくれてるからいつでもお好きなものを。野菜いっぱい食べられるから健康的だよね。接客もガーリックトーストの兄ちゃん以外は良いし、会社のそばにあったら定期的に通いたいお店。

駅から近いのに隠れ家ちっくな人情イタリアン。皆様も大井町にいらした際は、宜しければ。

 

※こちらは2013年7月時点の情報です

 

まだあった、店名変わったらしい。

行きたいなー。

www.gnavi.co.jp

ランチハンター日記・洋食やブーケ@千歳船橋(洋食)

昨日の話。

午前中の仕事を千歳船橋で終えたので、そのままランチハント。

正直、期待したほど駅前にお店なかった。経堂まで先に移動しておいた方が良かったかな。

そんなこと言っても仕方ないので、とりあえず薬局のある方に歩いてみることに。

商店街に入り数件先に、ランチの立て看板が出てた。

前方を確認。
近距離に獲物の気配なし。

はい、ここにします。
日替わり美味しそう。
ロールビーフのハヤシ煮込み、うなぎとゴーヤの卵とじ、カニクリームコロッケ。
よく分かんないメニューと組み合わせだけに興味をひかれます。

細い階段を上がり2階へ。
ちょっと怪しい。

狭い空間に飲食店が4軒ある。でもランチをやっているのは外に看板出てたとこだけだった。

奥にひっそりとたたずむお店へ。
トイレの方が目立ってるんだけど(笑)。

ドアに貼ってあるお店のキャラクターかわいい。フライパンで目玉焼き作ってるかわいいコックさん。

ぐっ!
食欲はまあまあながら半分は避暑を期待して入店したっていうのにクーラーがあんまり効いてない!

先述のキャラクターの絵が描かれているお店のオリジナルうちわが置いてあって、先客の中年サラリーマン3人組は各々パタパタしてる。そんなシステム!?

私も負けじとパタパタ。うーん、想像と違う。こんな筈じゃなかったのに。入ってみるまで分からないので仕方ないけど人生初の体験をよりによって今日させてくれなくても

あ、よく見たら小さな扇風機もがんばってくれてる。たまーに来る風はこれだったのね。

てゆうか働いてる人なんてもっと暑いだろーに大丈夫なのかしらん?

ところで椅子から時おり微弱な振動がくる。何なんだろ。壇蜜だったらあーんとか言うんだろな。私は言わないけど

とか言ってたらいつの間にか店内は満席!あんまりないんだろね。ランチ場所も、がっつり洋食も。

間もなく冷たいスープですと言って持ってきてくれたのは、何かの黄色いスープ。

コンソメは多いけどここのお店はポタージュなんだね。大好きだから嬉しい。

ぱく。

ウマー!思わず2ちゃんっぽいリアクションするくらい美味しい!

かぼちゃスープかと思ったけどコーンっぽい味もする。よく見ると小さなつぶつぶが入ってた。裏ごししてちゃんと作ったんだろね。

割と大きめのカップだから、もったいぶらずにごくごく。

あ。
底の方ぬるい。

カップ冷やしておいてくれたら良いのになー。こういうお店にそんなの求めるなって話なんだろうけどさ、美味しいだけに惜しいのよぉ。

それまでずっと冷たくてのど越し爽やかに美味しかったのに、後の方になってくるとカップの温度が移っちゃって「ぬっ」て感じなの。

最後の味が印象を決めるじゃん。だから余計にもったいない。

ちなみにさっきの中年サラリーマントリオも、後から来たお客さんも、殆ど全員が日替わりランチ。分かるわぁ、圧倒的にキャッチーだもの。もちろん私もそれ。だって色んなもの食べられる上にひとつひとつが珍しめ。

てか本当はやってるなー。帰ったお客さんの片付けも出来ないうちに次のお客さん。13時過ぎまでその勢いは続く。お疲れ様です。

お冷やは2杯目以降はセルフなんだけどね、そのボトルのお水も空。足す時間もないんだな。サッカーの試合の時とかに持っていく大きな給水器みたいの置いておけばいいのに。

さて来ました。
サラダ、ロールビーフ、コロッケ、和風小皿がワンプレートに。

f:id:kunoichilady:20170711190929j:plain


ごまドレッシングのサラダ。好み。

ロールビーフ。確かにロールってる。ハンバーグの肉を平たい肉で巻いてある。初めて見た。食感の違いは良い。ただ、豚肉で巻いてほしかった。やっぱり多少パサっちゃってるから。

牛を豚が包む。豚に抱かれる牛。恋人ロールでいいですかね?や、このお店の感じだったらアベックロールが似合ってるわ。

ロールビーフにかかってるハヤシソース美味しい。ビーフシチューみたい。スパゲッティしいてあるんだけど、ライスよりスパゲッティが食べたくなる味だ。

クリームコロッケ。あげたてあつあつ。味はまあまあ。なんかとらえどころがない。とらえどころがないだけに追いかけたいという感じもない。上のトマトソースもあんまり好きじゃないなぁ。

うなぎとゴーヤの卵とじ。長ねぎも入ってる。しょっぱい。やっとご飯が進む。うなぎ食べたかったから嬉しい。和のテイストが入ってるっていうのも。

私にとっては半分くらい食べ終わったとこで、デザートですといってお姉さんが小さな丸い器を配り始めた。中身は牛乳プリン。ちょっと嬉しい。タイミングは違うけど、忙しいししょうがないよね。

帰り際にカウンターの中を見たら、おじさんからおじいさんにかけてくらいの人だった。夫婦でやってるかと思ったのにどんな関係?親子かいな?

改めて読んだらなんかあんまりほめ要素ない感じになっちゃってるけど悪くはなかったよ。創意工夫やサービス精神は感じた。どれほど具現化されていたかは別にしてもだ。

正直デクレッシェンド系だったけど、努力してる感じのお店は好きなので、これからも混んでるお店であってほしーなぁと思います。

千歳船橋「洋食やブーケ」。キーワードは暑い、駅近、人気店。

日替わりランチ800円。みんな大体日替わりを頼んでいる。他のメニューはハンバーグ、カレー、スパゲッティ、オムライスなど洋食の定番メニュー。こちらは850円。

暑いし店員さんに余裕がないのは否めないけど、お店も料理も手作り感いっぱいのお店。皆様も千歳船橋にいらした際は、宜しければ。

 

※こちらは2013年時点の情報です

setagaya.joho-guide.com

脱出ゲームレポ・第三新東京市からの脱出(SCRAP)デバッグ

エヴァンゲリオンのデヴァッグをビヴァってきたよっ!

いやぁ。
ファンにはムフフ。 
そして「うを最新ッ!」ていう嬉しい驚きもあった。これは是非とも体験して頂きたい。

現地で知ったんだけど日テレ社員向けのデバだったらしく、脱出ゲーム初めての人が沢山居た。
そういう人達はどうしていいか全く分からずにいたので、一応経験者として出来ないなりにすごい頑張りましたよ。

パニックなみんなをまとめて冷静に指示を与え、それぞれ考えて貰う。
リアル指令ゲーム(笑)。

そんな状態だから全員で一つの問題解いてたり、いやありえんやろって感じだったんだけど、もはや今回はこんな感じを楽しもうと腹を括りました。

時間ぜんぜん足りなかったけど、最後の大謎は時間あっても無理だったと思うくらい難しかった。
てゆか難し過ぎて回答聞いてもあんまりスッキリせず。
これは私のスペックの問題だと思いますが。脳が考えることを拒否するレベルの内容。得意な人は得意だと思う。

そんな私でも、大したことない問題を解く度に「すごーい!」とか初心者の皆様がいちいち言ってくれて自信が付きました(笑)。

いや、でも面白かったよ。
世界観がしっかり反映されてたし。
まずテーブル見た時点でテンション上がるから。

エヴァ好きな人は是非とも本公演行ってみてね!
感想言い合いたい(°▽°)

 

※こちらは2015年7月の情報です

realdgame.jp

夢のタルト食べ放題!@デリス銀座

タルト食べ放題!!

つらい(゜▽゜)


でも一度は行きたいと思ってメモってたお店なので行けて良かったです。
同じ甘いものでもミスド食べ放題よりはきつくなかったかな。
当然ながら最後の方は帰れま10だったけどそれはまあ予測してたことですし。

 

場所はデリス銀座。

タルト食べ放題のお店として界隈ではちょっと話題になってるお店ですね。

f:id:kunoichilady:20170706223231j:plain


めっちゃ混んでると思ったから並び覚悟で行ったの。
そしたらがらがらで。

風雨が強かったのでお天気のせいかなって言いながら中に入り「食べ放題お願いします」と言ったら「すみません終わってしまいまして」と言われる。
えっだからこんな空いてるの!?

f:id:kunoichilady:20170706223024j:plain


それ以前に終わったってことは期間限定なのかしら。
と思ったら「受付は19時までです」って言うのよ。

いやいやいやいや!
ウェブサイトには20時まで受付って書いてましたから!

的なことをにっこりやんわり話したら「すみません変更になってしまいまして……」と言うので、「時間短くてもいいんで入りたいんですがダメですか?」的なことを引き続きにっこりやんわり話したら上の人と相談してくれて入れて貰えることに。交渉は世界を救う。
本当は120分のところ90分になってしまうけどそれだけあれば充分でしょ。

あっでも終了間際ってことはタルトの種類もう乏しいんじゃない!?
とにっこりやんわり聞いたらそれは補充しますと言っていた。それなら全然いい。

店内はかなり広かった。
きっと休日は混むんだろうけどこれならそんな待たないんじゃないかな。分からないけど。だって今日は平日のおまけに嵐の夜だもの。

いやー。
タルト天国。
普通に美味しい。

f:id:kunoichilady:20170706223051j:plain


ドリンクもコーヒーや紅茶やジュースなど数種類あった。
コーヒーが保温の機械に上がってたのに冷めてたからあったかいやつ貰った。機械の電源でも抜けてたのかな?

まあ美味しいとか言ってはしゃいで食べてても30分足らずできつくなりますよね。
残すの申し訳ないから必死に食べる。

15分前にお声掛けしますと言われてたのに、店員さんが来たのは終了時刻であった。
取りたいのあれば最後にどうぞと言ってくれたけど無理です。

終わってから思い出したのだけどアイスも食べ放題なのであった。
でもどのみち入らなかったかな。

f:id:kunoichilady:20170706223113j:plain


食べ放題終わったら放り出されるかと思ってたらそんなことなかった。9時半までって言われてたからそれが閉店時刻かと思ってたら違ったみたい。何気に単品のお客さんも次々来るし。何だかんだ11時頃まで居た。

そこまで時間かけてようやく食べ切る。
ああもうラーメン食べたい。
お願いだからしょっぱい思いをさせてくれ。

タルト天国はあっという間にタルト地獄へと変貌を遂げましたが、楽しかったので行って良かった。
冒頭のトラブルも今となっては良き思い出です。

初のキラリトだったし。

f:id:kunoichilady:20170706223148j:plain


これを読んだということをお店の人に伝えると1ピースサービスなんてことはありませんが、この日記を読んでその中の情報が今度行く時に役に立つなと感じたならそれを私に伝えてくれると大いに喜びます。何せ体を張って取材してきましたからね!結果的にだけど。

ほんと美味しかったしドリームだった。
良かったらみんなも是非行ってみてね。私はもういいです。

取り急ぎみそラーメン食べる。

ランチハント日記・匠@氷川台(焼肉)

初の氷川台。なんか平和台と勘違いしそうになる。

本日はここでランチハント。駅に貼ってある地図が恐ろしい程何もないんだけどとりあえず人の多い方に進んでみる。おにくたべたい。

視界に入ったお店に「匠のランチ」って書いてあったからどんな巨匠のお店かと思ったら匠っていう店名だった。

あ。
おにく。

焼き肉屋さんです。佐賀牛A5ランクらしいです。いいんですか昼間から。でもリーズナブルっぽいです。氷川台格なのです。行かない理由はございませぬ。

入ると中むわっとする。なんだなんだ。人々の肉への熱気が充満しているのか。

てゆうか場所が場所だけにサラリーマンいないし私服の人々で賑わっていて、今日は日曜の昼下がりではないかと錯覚する。なんか客層がパステルカラーの印象です。

地下は座敷と言われたのでそちらにした。うわなんか下水くさい。でも何と貸し切りです。やったー。みんな降りたり靴脱ぐのって面倒なのかな。こっちは終日歩いてるから足を伸ばせるという贅沢が有難いの。

色々と興味のあるものは多かったけどシンプルにカルビ定食にした。希少部位定食も気になるけどやっぱりベーシックから攻めたい。

お姉さんに注文すると、厨房に向かって「ヤマさーん、カルビ」とオーダーを入れていた。あ、中のバンダナのお兄さんはヤマさんっていうんだね。太陽に吠えてるんでしょうね。吠えてないと思います。

麦茶がジョッキで来た。お茶好きなんだけど、あんまり美味しくなかったのでそんなに飲めないという罠。味が古い

先にランチセットですと言って持ってきてくれたのは、ご飯とスープとサラダとキムチと玉子豆腐と韓国のりとちょっとしたおかずが乗ったお盆だった。

ほほう。
そゆこと。
先に食べながら肉を待つのですな。

カクテキキムチ。見慣れたのって角切りだけど、いわゆる漬け物的ないちょう切りで面白かった。味は個人的にはまあまあ。

きのこと油揚げのなんかちょっとしたおかず。調理法が謎。味は煮物っぽい。

サラダはコブサラダのドレッシングだった。チョレギらないんだね。

玉子豆腐。普通。てゆうか久々に食べた。

韓国のり。好きです。マッコリ飲んでもいんだけど。

スープは赤と白から選べる。大方の予想通り赤は辛めです。私は普通のわかめスープ、つまり白。

間もなくお肉が来ましたよ。おおー美しい。

f:id:kunoichilady:20170705184510j:plain


軽く焼いて食べる。数回噛むうちに油がしゅーんとぬけていく感じ。サシの入りっぷりが口の中でもしっかりと知覚出来ます。多少はスジもあるけど概ね美味しいですよ。

てゆうかランチで出してるカルビなんて並でしょ?それでこれだけサシ入ってるんだから上とかどーなっちゃうの?

夜に来たいなー。食べてみたい希少部位いっぱいあるんだよー。特にシンシンとか、内ももの芯で脂の旨みが最高とか。たたた食べたうぃっしゅ。

しかも3秒焼きロースってメニューが超気になる。あたし生寄りが好きだからさぁ。やってみたいー。

途中から気付いたけど炭の量が多い。網にお肉乗せるとところにより直炭焼きになるんだもん。

食後にアイスが来た。ライチシャーベットだ。さっぱりする。現実世界に戻れやすいです。

ふぅ、満足です。しかし厨房から聞こえてくる店員さん同士の私語がうるさい。折角ジャズがかかってるのに。ちょっとヤマさーん!

氷川台「匠」。キーワードは安い・駅近・A5和牛。食べてみたいメニューが多い。

ランチセットはキムチ、サラダ、韓国のり、ライス、ちょっとしたおかず、アイスが付く。平日のみスープもサービス。ということは週末は地元民で混むんですね。

私の頼んだカルビセットは880円。ハラミとか希少部位とか色々あって日替わりランチもあるよ。今日はねぎ塩カルビで、塩カルビ大好きなんだけど今日はタレの気分だったから注文せず。値段はばらばら。ビビンバランチとかオリジナル丼もあって、そういうのは安かった気がする。

いやーほんと、ランチを食べて夜にも来たくなるという王道パターンにハマりましたよ。皆様も氷川台にお越しの際は、宜しければ。

 

こちらは2013年7月時点の情報です。

脱出ゲームレポ・進撃の巨人×リアル脱出ゲーム「巨人に包囲された古城からの脱出」

進撃の巨人脱出行ってきたー!!
 
おんもしろかったぁ(;゚д゚)
 
しかも脱出成功、おまけにクリアタイム58分58秒!ほんっとギリギリのとこでのクリアだった。ゲームを最大限まで楽しんだ上での脱出成功、最もオイシイ。
 
メンバーが良かったんだろな。半数が達人だったから。しかもいい達人。よくない達人は自分でさっさと解くのはいいけど共有してくれないから初心者が置いてきぼりになっちゃう。今日はほんと良かった、ここの作戦どうするか分かりますか?とかこまめに聞いてくれたし。ちょっとしたアイデアも言いやすい空気があった。
 
お陰で突破出来た関門もあったの。6人全員で一致団結してクリアした感があったので大変満足しています。スクラップさんの脱出ゲームは完全クリア4回目だけど最も主体的に関われた感じがする。
 
まさかの進撃の巨人コスプレで来てる人が2人居て驚いた。6人中3人が達人、2人がコスプレ、丸腰あたしだけ。何やこの布陣。うける!
 
展開が斬新でしたね。チャレンジングだったのが成功してた。スクラップさんの脱出ゲームに何度も来てても「おおっ」て場面が一度ならずある筈。頭使うだけじゃなくて体も使うからスカートでは行かない方がいいと思います。動きやすい格好で挑まないと使い物にならないよ。
 
あと団結力が必要。情報共有と役割分担って毎回言われてるけどそれが特に必要な公演だなと感じた。時間との戦いって場面もあるし。
 
そういう展開!?これこんな使い方するの!?そっからこんなことなる!?えっえっえっちょっと時間ないよ!?あ、それこっちじゃん!?
と最後の最後で急展開を見せたりするんだけど、その先が真髄。何とかそこの閃きまでは到達してあれを味わってほしいですね。うう、書きたい。
 
達人はあっさり解いちゃってるように見えたから、今回ってそんな難しくなかったんですか?と聞いたら結構一生懸命解きましたと言われた。達人がそう言うんだからよっぽどだわ(笑)。
 
最終デバッグだったので隊長役のお姉さんのセリフがちょっと飛んじゃってる以外は本番通り。実に良い出来です。誰目線だよって感じだけど、本当に自信を持って世に出してほしいです。とりあえず家具に付いてるシールだけはヒントと紛らわしいので剥がしておいて貰えるように要請しました。
 
これはおすすめだわ。進撃の巨人の世界観が完璧。見たことないけどそんな感じだった。中の人になれるし、自分が巨人を掃討したんだって気持ちになれる。あ、クリア出来ればだけど。私みたいに知らなくても面白いし。いい興奮が味わえました。
 
明日から本公演が始まるので、中華街に行ったついでに是非是非行ってみてね。や、この為に中華街行く価値あるかも!
 
たのしい度 ☆☆☆☆☆
解けない度 ☆☆★★★
活動する度 ☆☆☆☆☆
原作忠実度 ☆☆☆☆★
おすすめ度 ☆☆☆☆☆
 
こちらは2016年6月時点の情報です。
 当時は横浜での公演でしたが今は割と全国で開催されているようなのでファンの皆様は是非。そうでなくても是非。

ランチハンター日記・レッドピーマン@要町(洋食)

本日は光文社地下にある知る人ぞ知るランチの名店へ。ずっと来たかったんだ。

f:id:kunoichilady:20170627183646j:plain


メニューは豊富。色々と食べてみたくて迷う。日替わりランチは「ホタテ貝と野菜の和風ムニエルとメンチカツのセット」。何これ異彩を放ってる。決めた。これにしよう。

運ばれてきた皿は決して派手ではない。しかし食べてみると…美味しい!そして何より肉に野菜にご飯と栄養バラスがいいのだ。毎日通うとかならこういうとこがいんだろな。日替わりも670円だし。

この時間もじゃんじゃん人が来てる。オペレーションは見事なものだ。12時〜13時近辺なんてそれこそ超混みなんだよねきっと。

またこの辺来たら来よう。お腹はそこそこ空かせておいた方が良さそうだわ。

洋食店「レッドピーマン」
要町6番出口より徒歩3分。キーワードは駅近、庶民派、サラリーマン。

 

こちらは2012年6月時点の情報です