くのいちれでぃーの忍法雑記帳

たぶん忍術に関することはほぼ書きません。

脱出ゲームレポ/アイドルは100万回死ぬ〜繰り返す死の時間から脱出せよ!!(デバッグ)〜@アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル

過去に手を加えたら、未来に起こることも変わってしまうんだッ!

というゲームをやってきました。下北沢ナゾビルの新作「アイドルは100万回死ぬ」。

f:id:kunoichilady:20190318172049j:plain

 

自分達の目の前でアイドルが死んでしまうんだけど、その度に時間が遡るの。そこで自分が取る行動や言葉ひとつで未来が変わり、それが全てうまくいけばアイドルを死なせずに済むっていう。これすごくない?「キムタクタイムリープ説みたいで面白いね!」と友人に言ったら「そう?」と言われた。せつなし(ノ∀`)

かなり斬新な設定とゲーム展開だったけど結果は見事に成功!しかもタイムループ10回が制限の中、9回目にしてアイドルを救い出すことが出来た。嬉しい。ピタゴラスッチ的快感。

スクラップだけど、脱出ゲームかって言うと脱出ゲームではないかもしれない。探索するものはすぐ見付かるし。どちらかというと置かれた状況をしっかりと把握し、整理して的確に指示を出すことが出来るかどうかだな。それ以上にあらゆる可能性を考えて、その状況を動かすには自分がどう動けばいいか考えるみたいな。論理的パズル要素が強いとも言えよう。冷静さが大事。

なんか来てたメンバーがみんな鋭くて、「初めてなんです」とか言ってたお姉さんがめちゃくちゃいいアイデア出してくれたり、その一方で手慣れた感じのお兄さんがパニクってたり、でも笑える視点を出してくれたりでそういう意見のやり取りも面白かった。気付けばそれぞれが自主的に担当を持ってやり始めてて、すごい良いチームワークで無駄なく進められたと思う。

ゲーム全般通して「ハッ!」て瞬間が多かった。てかそれを積み重ねる作業の結果としてクリアが待っているとも言えるかも。

てかこのゲーム、あれやった?これやった?みたいな細かい条件が色々と関わってくるから、それを管理してるスタッフとか演者さんがすごいと思った。私には到底無理だわ。覚えられないしチェックも出来ない。

そういえば向かう道すがら、渋谷のナゾビルと違って風景にすごい溶け込んでたので普通に歩いてたら気付くと通り過ぎてた。「あれ、どこにもナゾビルなんて書いてなかったよね?」と言いながら振り返って上を見ると、ビルの屋上に大きい看板が!しかし青だから青空に溶けて一瞬分からない!
こんなところにもトリックが隠れてたんだね(違うと思います)。

自分にとっては今回は3度目の脱出成功だった。過去2回の脱出は周りの人が出来杉君だったお陰でおこぼれ貰っただけって感じだったけど、一応今日は自分もやった感があったので嬉しい。

誰も言わなかったから、一応言っておくね。

だっしゅほーい(゜▽゜)

アイドルは100万回死ぬ~繰り返す死の時間から脱出せよ!!~
http://realdgame.jp/ajito/shimokitazawa/event/idol.html

面白かった度 ☆☆☆☆★
難しかった度 ☆☆★★★
エレガント度 ☆☆☆★★
めずらしい度 ☆☆☆☆★
納得してる度 ☆☆☆☆★
すすめたい度 ☆☆☆☆★

いつもは制限時間1時間だけど、ゲームの進め方によってもっと短くなったり長くなったりもするかも。時間は多少余裕を持っていくのがおすすめ。

 

※こちらの記事は2016年3月時点の情報ですが公式サイトを見たところ再演するみたいですね!

プロのハンターまであと一歩!リアル脱出ゲーム×HUNTERXHUNTER 「ハンター試験からの脱出」に行ってきた!

くそくそくそくそくそくそくそくそ(°▽°)

 

ハンター試験落ちたー!!!!!!


f:id:kunoichilady:20190309000452j:image

 

友人に「ハンターハンターなら絶対に特質系の能力持ってる」って言われたことあるから色んな能力があるマンガってことだけは知ってるレベルの状態で挑戦したけど、別にそんなこと全く関係なく普通に失敗。

 

いやこれが本当にもう文字通り悔しい以外の何物でもない。終了のベルが鳴った瞬間に最終試験の答えが分かったんだもん。それなのにどうすることも出来ないもどかしさはただ悶えるのみ。解説聞いてる間もあーもうあーもうって思うばっかり。

 

ストーリーも世界観も全く知らないし全然ダメだろうなと思ってたら意外といけたのでそれだけに悔しさに拍車がかかる。伏線も上手だったわー。

 

脱出ゲーム初心者の時ってクリア出来なかっただけで悔しいとかやすやすと言っちゃうけどその頃はまだ悔しいの土俵にすら乗ってないのよ。いや別に言ってもいんだけどいつかそんな人達も真の悔しいを心から言う瞬間の気持ちを知ってほしいとは思うよね。

 

どーでもいーしひたすらにうぜー(笑)。

 


f:id:kunoichilady:20190309000827j:image

 

もといハンター試験からの脱出に行ってきました。明日から始まる公演の関係者お披露目会だったので参加者のレベルがめっちゃ高くて一般人はどう解いたらいいんだろうとこれから考えようとするくらいのタイミングで既に解き終わってる人達とか居て驚愕。

 

エンドロールの時の「やっぱりこれ○○さんがディレクターなんだー」って会話は何なんだ。誰がプロデュースするとどんな作品になるとかまで把握してるのか。クラスタにも程がある。

 

でも150人くらい居るだけあってたぶん初めての人とかもそれなりには居て、私はちょっと考えてすぐ分かったやつもゲーム終了後の解説で聞いてええーってかなりどよめいてたりしたから、好きなだけで得意ではないけどそれなり経験値って力になってるなとも感じた。

 

反省点はひらめくかもしれないことを想定して分かる前でもダメ元で回答しに行けば良かったってことだなー。そうしたら間に合ったかもしれないのに。粘りの足りなさが敗因。自分をもっと信じるべきだった。

 

でもそれなり頑張ってはいたのか終わってみたら洋服にペンで書いちゃってた。そこそこ熱中してたらしい。

 

実際のストーリーに出てくるハンター試験はどんななのか分からないもののこれはこれで面白かったです。マンガ読んだことなくても楽しいと思う。知ってたら多分もっと楽しいんじゃないかなー。


f:id:kunoichilady:20190309000753j:image

 

とりあえず一度たりとも読んだことないし本を開いたことすらないのでどうしてハンターにならないといけないのかとかハンターになったら何なのかとかが全く分からなくても普通にプレイ出来ました。

 

ゴンとヒソカって人が出るのは今日覚えた。あとクラピコ?クラピカ?みたいなのとか何人か出てた。

 

本当に悔しかったけどそこまで悔しがれるとこまで行けたから良かったと思うしかないな。まあいくら難問が解けたとはいえハンター試験合格してないからどうにもならないんだけどさ!多分そっこまで難問ばっかりって訳でもなかったのにーうーうーうーうー。


f:id:kunoichilady:20190309000730j:image

 

色々書いたけど明日から始まるので好きな人は行ってみてね。脱出ゲーム初心者でも結構いけると思います!

渋谷駅に温泉が登場!?オロナミンC「元気ハツラツの湯」が普通に気持ち良かった

どんっ!!

 

f:id:kunoichilady:20190130190623j:plain

 

この巨大オロナミンCモニュメントがあるのがこちら。

 

f:id:kunoichilady:20190130190609j:plain

 

山手線外回り(一番線)ホーム∑(゚Д゚)

 

f:id:kunoichilady:20190130190617j:plain

 

中は足湯になっています。

 

f:id:kunoichilady:20190130190633j:plain

 

色を見て分かる通り中はオロナミンCです。いや多分違う。でもオロナミンCの色とにおいがしてる。

 

タイツを履いているから入れない……という心配もご無用。ビニールで出来たニーハイを貰えるので上からかぶせて入れちゃいます。これは便利。

 

適温で気持ち良かったなー。かなり脚が軽くなったので足取りも軽やかになりましたね。

 

f:id:kunoichilady:20190130190504j:plain

 

チェキを撮ってウォールに貼るとオロナミンCが一人一本貰えます。

 

f:id:kunoichilady:20190130190554j:plain

 

飲み終わったらゴミ箱へ。これもかわいい。

 

f:id:kunoichilady:20190130190538j:plain

 

SNSに投稿するとオリジナルのふせんも貰えます。

 

f:id:kunoichilady:20190130190545j:plain

 

書くところあんまりないけどかわいいしアイキャッチとして良さそう。

 

f:id:kunoichilady:20190130190520j:plain

 

おみくじも引けます。

 

f:id:kunoichilady:20190130190530j:plain

 

最強の大吉。地味に嬉しい。

 

f:id:kunoichilady:20190130190603j:plain

 

足湯に浸かりながら電車を眺められる。好きな人には絶景。

 

期間限定で3月末までらしいので渋谷駅をご利用の際は良かったら行ってみてね。土日祝日だけらしいのでご注意を。

 

てか恵比寿寄りの陰の方にあるから見付けた時ちょっとびっくりした(笑)。

 

元気ハツラツ!の湯|オロナミンC|大塚製薬

TEAs'TEAほうじ茶ラテが美味しそう過ぎてずるいし結局買ってしまった

普段は甘い飲み物をあまり買うことがないので絶対に全部飲めないだろうなと思いながらも美味しそうだったので買ってしまった。

f:id:kunoichilady:20181114153527j:plain

本当にめっちゃほうじ茶の香りする!香料入ってないのが信じられないくらいに香り強い。

 

飲んでも練乳感は強いけどほうじ茶風味する。ただずっと飲んでると水っぽい印象しかなくなるな。小さなコップ一杯分のお楽しみくらいにすると良さそう。

 

てかお茶屋さんで今まさに焙じてる時の香りは確かに幸せだけどこれはそんなこともないなぁ。でもこれだけ香り感出すのはすごい。

 

1週間くらいかけてちびちび飲もうと思います。

www.teastea.jp

クリームパンがカラフルに変身!?Hattendo cafe@後楽園(スイーツ・カフェ)

スイーツバーガー!

f:id:kunoichilady:20181018181555j:image

 

八天堂のカフェがあると知り一路ラクーアへ。


f:id:kunoichilady:20181018181653j:image

 

途中にあった文春もしくは新潮っぽいおばけ屋敷のフライヤーが気になる。


f:id:kunoichilady:20181018181642j:image

 

割とドームからすぐのとこにあったので見付かりやすい。


f:id:kunoichilady:20181018181701j:image

 

ちらっと見たところ小さな店内は満席なので一旦スルー。やっぱり人気なんだなー。軽くラクーアぐるっとしよ。


f:id:kunoichilady:20181018181559j:image

 

クレープで妥協しようかなとも一瞬よぎった。クレープに失礼だな。


f:id:kunoichilady:20181018181552j:image

 

ドンチャックってまだ居るんだ。


f:id:kunoichilady:20181018181634j:image

 

おばけ屋敷ここにあるんだ。
こぞって黄色い帽子かぶった子供達が入って行った、その年齢で大丈夫なの?みんな強い。


f:id:kunoichilady:20181018181627j:image

 

戻って来たら店内はがらがら。おばさま一人を残すのみ。よーしこれならいける。


f:id:kunoichilady:20181018181640j:image

 

早速入るとレジがない。あ、外のレジは持ち帰り用じゃなくて共通なんだ。

f:id:kunoichilady:20181018181710j:image

 

期間限定マロンがあったけどあんまりそういう気分ではなかった。同じく期間限定の甘夏みかんバーガーに決める。


f:id:kunoichilady:20181018181613j:image

 

かわいい。
夏みかんっていうか右側ピングレだよね?でも彩りとしては絶対的に正解。

 

お姉さん元気でいいなー。店員さんとして素晴らしいわ。声のトーンの高さも。


f:id:kunoichilady:20181018181619j:image

 

メニューがあることをオーダーした後に気付いた。先に中入るの正解だったじゃん。


f:id:kunoichilady:20181018181630j:image

 

お冷やはセルフ。


f:id:kunoichilady:20181018181549j:image

 

店内の八天堂感あるものはこれが全てだった。


f:id:kunoichilady:20181018181645j:image

 

鉄板がある。これで焼きクリームバーガーみたいの焼くんだな。


f:id:kunoichilady:20181018181637j:image

 

かじってみると上のクリームと下のパン部分が同じ歯ざわり。面白い。ふわっとではないんだけどそこそこしっかり入ってる感じがありながら柔らかいみたいな。

 

クリームはほぼ甘みない。脂肪分高そうな味。フルーツのさっぱりと合う。

 

小さくなったので引っ張り出そうとしたらぽろっと崩れてしまった。

 

最後の二口くらいめっちゃジューシーで美味しかったから何かと思ったらママレードジャムだった。

 

f:id:kunoichilady:20181018182645j:image

 

見直してみると寧ろこれがメインなんだね。であればもっと手前からこれ味わえる塗り方にしてほしかったなー。


f:id:kunoichilady:20181018181624j:image

 

充電サービスかと思ったけどたぶん違うよね。


f:id:kunoichilady:20181018181655j:image

 

おばさまがすぐお帰りになったので私ひとりになった。貸し切りいぇーい。お客さんちょこちょこ来るけど普通にクリームパン持ち帰る人が多い。もったいない。別にいいけど。寧ろ常設ありがとうって感じ?


f:id:kunoichilady:20181018181658j:image

 

その後17時過ぎまで誰も来なかった。スプラッシュマウンテンの中でかかってそうな音楽を少しスローダウンしたようなBGM聴きながらのんびり。


f:id:kunoichilady:20181018181708j:image

 

僕は郷ひろみです。違う。

こんなロボットちゃん居たの知らなかった。

ペッパー君とうっかり1時間遊んでしまったことがあるのでハマる前に退散。


f:id:kunoichilady:20181018181649j:image

 

めっちゃ悲鳴が聞こえてくる。もう鋭角になっちゃってるじゃん。乗る人達って勇気あるなー。


f:id:kunoichilady:20181018181606j:image

 

行ってみて良かった。フルーツバーガーは美味しいなりに一度でいいけど焼きクリームバーガー食べてみたいからまた行くかも。正式名称はフレンチバーガーって言うらしい。


八天堂カフェ」。キーワードはラクーア・限定・人気店。

 

フルーツバーガーとフレンチバーガー300〜400円の他にも通常のクリームパンも販売。テイクアウトする人が多い。意外と一人でも入れた。平日の午後だからかも。

皆様も後楽園や水道橋辺りにお越しの際は、宜しければ。

 

Hattendo Cafe ラクーア店 | くりーむパンの八天堂

醜かったのはどっちの女?そして自分っていったい何?ちょっと考えちゃう累(かさね)を観てきた

やっと累観て来たー!

f:id:kunoichilady:20181019165054j:plain

 

上映前ずっと楽しみにしてたのに始まったらすっかり忘れてて上映劇場がかなり減ってたので慌てて行きました。

f:id:kunoichilady:20181019165759j:plain

 

上映してたのは最上階だった。上るだけでそこそこ疲れる。

f:id:kunoichilady:20181019165334j:plain

 

ほぼ満席。レディースデーというのもあるかもしれない。

 

累は松浦だるま先生原作のマンガが映画化した作品。何をどこまで言ったらネタバレになるのか分からないのでこれから観るって人は念のためお控え頂いた方がいいかも。

 

「あたしはあんたみたいに心まで醜くならない!」って元々心が醜かったのはお前やないかーい(髭男爵)的なツッコみどころというか、えっそれおかしくない?みたいな部分は複数あったものの面白かったです。まずもって10年間傷が治らないとかないから。そして舞台の最中に誰にも見付からずあんなこと出来る訳ないでしょ。

 

きっと「自分が自分で居られるなら顔なんてどうだっていいわ!」ってセリフがこの作品のキモだったんだと思う。結局心の持ちようだよねー。俺はブサイクだからとか言ってもブサイクでも毎日明るく元気に生きてる人気者だって居るし。

 

累の顔になってる時もニナは自信満々に歩いてる感じだったから自分なんてとか自分で思わなければ罵声を浴びせられることもないみたいな現象も描いて欲しかったなと個人的には思いますね。言われても気にしなければ言われなくなっていくし。まあずっと虐げられて生きてきたらそうなっちゃうのかな。基本的に卑屈になってる人って嫌いだけど女同士の嫉妬とか二面性とか共感出来るところもあった。

 

土屋太鳳のダンスシーンに感動した。生で観たプルートゥの舞台の時より胸に迫るものがあったなー。1列目が車椅子用の座席でそこには誰も居ない2列目ほぼセンターだったから臨場感があったのかも。演技よりダンスのが全然いいし表情や表現力も比べ物にならない。やっぱりダンス畑の人なんだなと改めて実感。

 

サロメってあんな話だったんだね。タイトルしか知らなかった。寧ろ興味ある。土屋太鳳主演で実際にやってくれないかな。新国立劇場辺りで。あのダンスは生で観たい。

 

その舞台の最中に一瞬累に戻って何か叫んだところもおおって思った。2人ともどっちの人格を演じてるかすぐ分かるようにやってたのに途中からキャラクターが似てきてて区別が付きにくい感じのシーンも出て来たのは累が縮こまって生きるのをやめたからと想像。

 

これラストはどういう意味なんだろ。累は丹沢ニナとして一生生きていくことを決めるってことなのかな。そもそもニナは助かるのか。あれで死んじゃったら累ももう終わりなんだもんね。その可能性も残したまま終わるのが面白いのかな。

 

その場合累はまた醜い顔に戻った時にどんな気持ちで生きていくのか興味ある。栄光も自信も顔ありきのものだから昔みたいに戻っちゃうのかな。結局後ろ指指され続けるんだろうし。

 

ハッピーエンドじゃないけど逆にどうだったらハッピーエンドに落とし込めるのかというのが想像出来ない以上あの終わり方で良かった気がします。

 

ハブタさんだけは企みが成功してハッピーってことなんだよね。もともと透世のことが好きで、その姿に近しいものを再び目にしたいが為に一連の工作を仕組んだということでしょ。

 

悪い奴だよねー。ただ透世への想いはもはや執着レベルだったし一人の女を犠牲にするくらいどうってことなかったんだろな。その相手を探す為に劇団やってたんじゃないかとすら思うわ。透世に頼まれてたっていうのも本当なのか謎だし。そもそも透世の秘密を知ってたとかどういう関係やねん。

 

てかこれ書いて透世は葬儀の時の顔どうなってたんだろうと気になってきた。12時間しかもたないのに。顔を交換してた相手は証拠隠滅で殺されちゃったのかなー。なんか考えれば考えるほどグロテスクになってくな。テーマからしてさほど気持ちのいい話ではないか。

 

そういえば横山裕って意外と序盤で終わっちゃったね。この役がこの人である意味がよく分からなかった。原作者がファンとかなのかな。特別出演って書いてたし。顔はいつも通りきれいだった。演技はふつう。

 

特におすすめする程でもないけど興味があれば行ってみてもいいかなと思います。ストーリーはちらっとしか知らないものの2時間にうまくまとめたなと思ったし私だったら入れ替わり後のフィルムのつなぎ方間違えそうだなと思いながら観ました。たぶん原作とは内容が違ったりもするんだろうから漫画も読んでみたい。

 

1階に何かある。

f:id:kunoichilady:20181019165554j:plain

 

ヤマトだそうです。

f:id:kunoichilady:20181019165638j:plain

 

ハロウィン城から出撃してるように見える。

f:id:kunoichilady:20181019165722j:plain

 

すご、光ってるんだ!
時折立ち止まって見ていく人も居る。すごい熱心に写真撮ってる人も居た。お好きなんだね。

f:id:kunoichilady:20181019165735j:plain

 

TOHOシネマズはもう終わっちゃってたけどまだやっててくれてありがとうピカデリー!

 

f:id:kunoichilady:20181019165234j:plain

 

kasane-movie.jp

闇だらけの映画「日本社会の縮図・コンビニ」、そして最後にひとつだけ浮かび上がった希望

おもしれええええ∑(゚Д゚)

 

f:id:kunoichilady:20181016161450j:image

 

特定非営利活動法人アジア太平洋資料センター(PARC)が主催するワンコインシネマトークの第三回「コンビニの秘密」の上映会&土屋トカチ監督と元フランチャイズオーナーのトークショーに行って来ました。やばいよコンビニ!搾取の構造でしかないよ!リアルカイジだよ!この全力利益吸い上げシステム考えた人は天才だよ!

 

昔からコンビニ大好きでつい入ってしまい気付くと散財してるんだけど、昨今伝え聞く内情の悲惨さも常日頃から無視出来ないなと感じてはいたのね。

 

恵方巻きの無茶な発注問題を始めとした大量廃棄、ブラックバイトの代表格と言われるだけの劣悪な労働環境とそれをせざるを得ないオーナー側の苦悩、甘い言葉に誘われてフランチャイズ契約すると待っているのは地獄の日々しかないなどなど例を挙げ始めると枚挙に暇がない。

 

友人もコンビニ店長でギフトとかめっちゃ買ってた。でも私も問屋に居る時はお付き合いでワインとかケーキとか買わされてたことあったし、コンビニに限らず流通業界全体にありふれてることなのかもなー。販売数決める時にデフォルトお取引先にも買わせるっていうのが含まれてるんじゃないかと思うわ。

 

話それたけど寧ろコンビニ問題ってこれだけニュースになってて気にならない人なんて居るのかしら。その一方でそんなこと思ってる時点でこの問題に対しては意識高い系とか言われちゃうのかなとも思う。

 

いずれにせよその世界の実態を知れるどころかオーナーが本音でしゃべってくれる機会なんてなかなかないじゃないですか。こんな興味深い企画と出会えるなんてそれは足を運んでしまいますよね。

 

f:id:kunoichilady:20181016161618j:image

 

会場が分かりづら過ぎて雨の中うろうろ周辺歩きまくってむあああとはなった。ここか......。

 

f:id:kunoichilady:20181016161731j:plain
f:id:kunoichilady:20181016161728j:plain
f:id:kunoichilady:20181016161723j:plain

色々と気になる話題が取り上げられてるわー。

 

2階に上がり、500円を支払って中に入る。

 

f:id:kunoichilady:20181016160937j:image

 

想像してたとはいえやっぱり廃棄する量がすさまじい。食品ロスがどれだけあろうと機会ロスさえなければいいとか驚愕の論理。だからこそセブンイレブンは大きくなったんだろうなぁ。

 

最近はそれを再利用して豚の飼料にしてるって話題は無駄もコストも減っていいなと思ったものの常温で10日もつって保存料どんだけだよと思うとますますコンビニ飯を食べたくなくなった。そしてその豚は大丈夫なのか。

 

コンビニ会計ってものを初めて知った。厳密に言うと前に聞いたことはあるけど何となくだったので改めて学べた。頭いい人が作ったんだな。今回のオーナーさんもおかしいなって3年目にやっと気付いたって。会計士さんは誰しもこれでいいんですかって言うようなやり方らしい。

 

f:id:kunoichilady:20181016161003j:image

 

黎明期は一般会計だったけど廃棄のふりして横流しするオーナーが出現したからこの会計に変わったとのこと。最初から奪う姿勢ばかりではなかったってことか。

見切り販売するより廃棄増える方が本部の売り上げ上がるとかどーなっとんねん。私が総理大臣なったらそこから変えたいくらいの気持ちにはなったわ。賞味期限近くなったら割引販売した方がお店もお客さんもハッピーなのに。

 

しかも禁止されてないっていうのがいやらしいよね。やってもいいけど本部として割引販売を推奨はしてません、それなのにやるなら次の契約更新どうなりますかねぇーみたいな。真綿首過ぎる。

 

契約切る理由は開示しなくていいらしいし。そして開示されたとしても本当の理由は言わないだろうとも言っていた、さもありなん。男女の別れのようや。なんかGAGみたいな言い方になってしまった。

 

1日の売り上げが17万円でも80万円でも利益ほぼ同じというのもびっくり。規模が大きくなれば人件費とかの経費も増えるから結局儲けはさほど変わらないって頑張る気なくす。

 

基本的なビジネスモデルが借金漬けにして逃れられなくして続けさせるみたいなもんなのよ。カイジの地下労働と同じ過ぎる。あれも借金返す為にあの場所で働き始めると咳が止まらなくなるから借金して薬買って更に借金が膨らむ仕組みでしょ。薬買うかどうかの違いだけじゃん。構造はいっしょ。

 

200〜300万円で出来ると思って最初は興味持つのね。ただ研修費とか広告費とか色々取られるから実際は何百万とか何千万ってかかる分を借金して始めるのがよくあるスタイルだとか。

 

であればなぜ加盟しちゃうのか謎、割とコンビニオーナーが大変どころの騒ぎじゃないってのは有名だしそんなことして一斉に辞められたら最終的に困るのは本部側じゃんと思ったので質問したところ、そもそも契約年数が15年とかだからそうそう辞められないらしい。

 

新たな層としてはバスのラッピング広告でシニアを狙うとかしてるんだって。メディアがあんまり報じないからこういう話題にも多分疎いもんね。

 

そして反対されたのに始めた以上辛いとか言いづらくて意地で続けるパターンもあるって言ってて、流石は現場の方って思いました。しかもかなり食い気味に答えてくれた。

 

雨の中こんなところに来てるだけあって鋭い質問がたくさん飛ぶ。質疑応答の時間は手がどんどん挙がるもん。しゃべりたいだけの人も何人か居たけど。あるあるだよねこういう時に。しかも一度ならまだしも同じ内容繰り返さないでほしいわ。その分違う質問したいのに時間もったいないわ。あと散々自分の話した挙句に質問する内容は映画に出てたこととかやめてほしい。

 

概ね悪い話題しか出なかったけど、最後にコンビニオーナーやってて良かったことって何ですか?と聞いたら、やっぱりこういう仕事が好きだし楽しいんだって。監督からも取材した人達の中で嫌々やってる人なんて居ないって言われたし。そうなんだー。だからこそ続けやすい仕組みをってことなんだね。

 

何しろ大変なお仕事で続けても地獄やめても地獄みたいな世界だから、コンビニオーナー達はその危険性を訴える為にYouTubeチャンネルで実態を伝えたりしてるのにすぐに削除されるそうな。何の圧力だ(笑)。

 

たいへん面白かったし世間の人達にもっと見てほしいなと思いました。且つ考えるよね。

 

と言いつつ深夜まで飲んでることが多い私にとっては今や店舗さんの大いなる負担として有名な24時間営業に何度助けられたか分からない。特に冬場はないと命の危険すらある。

 

反対にコンビニであったかいもの買って飲み終わるまで暖取れるなとか簡単に選択出来ちゃうから夜中ふらつけるのかもしれない。都会が明るいひとつの大きな理由だと思うし。

 

実質ライフラインの一部ならもっと補助金出してあげてほしいわ。本部じゃなくて店舗さんに直接。まあ無理な話なんだろうけど。

 

これだけ悪評聞いた後に会場を出て少し歩くとすぐにコンビニが目に入り、あっ......と思った(笑)。

f:id:kunoichilady:20181016161401j:image

 

どうでもいいけどタイトルやナレーションの入り方が全編通してなんか教習所の教則ビデオみたいな映画だったのが印象的でした(笑)。

 

ポスター見掛けて気になったバナナもこのシリーズなんだね。

http://www.parc-jp.org/freeschool/event/18_onecoin.html

 

f:id:kunoichilady:20181016161718j:plain

色々やってるみたいなので興味のある方は是非。