読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くのいちれでぃーの忍法雑記帳

たぶん忍術に関することはほぼ書きません。

ランチハント日記・神保町オムライス

f:id:kunoichilady:20170206163222j:plain

雪降っても営業。
あれ、思いの外尾崎放哉みたいにならないなぁ。

という事で神保町に居ます。雪だからいいやと思って傘を持たずに会社出たら雨になってきて寒い。雪より冷たいし。ただのみじめな女になってしまいました。

ああ無情。いや、バカなだけです。あたし晴れ女だから傘いいやとか思ったのが愚かだった。

もうランチハントする気力もないわ。って書こうとしたけど意外としっかり選んでる自分にビックリ、それでも中途半端なお店なんて絶対入らないし。とはいえメトロガイド3月号を傘がわりにしている今、裏道を探索する元気はない。掘り出し物はないけどヒット率は高い筈ってことで神保町のメインストリートを三省堂方面へ進んでいく。

と、「お願いランキングで川越シェフも唸ったオムライス!この奥」という立て看板が目に入る。

ほほぅ。
かの番組を視聴しがちな私としては興味津々丸。

とりあえずお店見てみよう。
と思って路地に入ると目の前にもうお店が。

いいや。
ここにしちゃお。

どこに続いているのだろうと思える様な細く長い階段。いや、お店に続いてるんだけど。

その階段にはスペインの国旗や闘牛の絵が飾られている。スペイン料理店なのね。

階段を降りきりガラス戸を開けると、急な空間の開けっぷりに驚かされる。広っ!

ランチは5〜6種類あって少々悩んだもののやはり川越オムライスを素通りは出来まい。

という事でオーダー。間もなく最初の一皿が運ばれてくる。オレンジがかったポテトサラダに見えるけどすっぱい。もしやトマト?みじん切りより細かく刻んだにんじんとパセリも入ってる。体に良さそうだ。

次にスープ。
生姜の匂いがすごい!一口吸えば冷えた体にしみわたる〜
何も具のない透明なスープ。と思いきや輪切りのねぎが底に沈んでいた。

そしてオムライス。
おおー。
きれい。
写真も美味しそうに撮れたと自負している。

玉子の柔らかさが丁度良いな。職人の絶妙な仕上げ具合なんだと思う。かかってるソースはすごい濃いケチャップみたい。すっぱくって、イメージ的にはお好み焼きソースとトマトケチャップを合わせた様な感じ。そういえばマヨネーズのかかり方もお好み焼きっぽい。中は玉ねぎが入ったケチャップライス。

締めはプリンとコーヒー。プリンは超なめらか。カラメルの濃厚さも好き。

お腹いっぱい。お店の雰囲気も良いし満足です。

神保町「オーレオーレ」。ランチはサラダ、スープ、デザート、ドリンク付きで850円。安い!神保町価格!

オムライスは個人的には美味しいとは思うけど唸りはしない。でも他のメニューは食べてみたいわ。皆様も神保町にいらっしゃることがございましたら、是非。

 

※すみません、こちらは2013年2月時点の情報です