くのいちれでぃーの忍法雑記帳

たぶん忍術に関することはほぼ書きません。

ランチハンター日記・わびさびBEKKAN@新橋(定食)

蒲田から三越前まで移動するにあたってどこでランチしようか悩んだんだけど、乗り換えが新橋なことが判明。おおーサラリーマンの聖地ー!イコールそれはランチの聖地ということだ!

駅周辺をうろついてみる。
あり過ぎて選べない。

2つ目の角くらいで、もうキリないよなーとか思い始めたんだけど、そんな時に目の前に現れた立て看板がふと目に止まる。

本日の日替わり定食はカニクリームコロッケ。
おおー大好き!

私がたまたま来た今日という日にぶつけてくるんだもん。これは行かなきゃでしょ。おまけに水曜は女性100円引きっていうからさぁ。
まあ雨でも100円引きだからいずれにしろではあるけれどもだ。

宴会用の離れなんだろな。区切られてて他の部屋の中は見えないけど店内は想像より狭そう。私が入ったら満席になってた。直後に来た人達待たされてたもん。

隣のテーブルの人のメニュー見たら、カニクリームコロッケの定食だとおかずが本当にカニクリームコロッケだけだからごはんが進まなそうだ。ということで「よくばり定食」を注文。

テーブルにポットが置いてあって、中には水…いやお茶…?ってくらいの薄い色合いのお茶的なサムスィングが。とってもほんのり緑茶かもしれない。でも和食なので水より嬉しい。

間もなく来た。流石はリーマン天国、待たせませんね!

お盆に大山鶏ときのこのあんかけ丼、唐揚げ3個、お味噌汁、サラダ、たくあん、ちょっとしたお刺身。うむ、盛り沢山である。肉と魚と野菜とバランスが取れてるしね。頼めば生卵も貰えたから、そしたらたんぱく質もだね。あんかけ丼だから頼まなかったけど。

f:id:kunoichilady:20170626173602j:plain


味噌汁はねぎとさやえんどう。
全ての具がもれなくシャキシャキしてる。美味しい。

サラダはサラダ菜と赤キャベツと水菜の普通のグリーンサラダ。普通は良い方の普通。ドレッシングはしそ風味の和風。食べてたらハマってきた。

お刺身は白身といかが1切れずつ。ちょっぴりだけど嬉しい。これはこれで手間がかかってると思う。

鶏の唐揚げは揚げたてっぽい。やったー。塩味も完全に丁度いい。完璧です。唐揚げの完成形がここにある。気付いたら絶賛していた。唐揚げ付きの定食にして本当に良かった。いや、私のイメージする唐揚げ像に完全一致するってだけだけど。サイドメニューにまさかの興奮です。

あんかけ丼はきのこと鶏肉。間違いないね。
と思っていたら、か、辛い。鷹の爪が入ってた。

学生時代に唐揚げのあんかけ丼が大好きだったことを思い出し、唐揚げを絡めて食べてみた。むしろ美味しいし。

驚くのはさ、ご飯、味噌汁、サラダはおかわり自由なの。

お姉さんが通りかかったので呼び止めようとしたら「何かお持ちしますか?」って向こうから声かけてくれた。

ぬあ!
そうですそう思って呼び止めようとしていたのですー!

ご飯とサラダのおかわりを頼んだ。持ってきてくれたご飯を見て、あれ、ちょっと多いかもと思うが早いか「多かったら残して下さい」って。わー!そこまで汲んでくれるんですか!?しかもご飯だけじゃなくてあんかけも足してくれてるーまさかの鶏肉も増えてるーなんだこれー!

神対応
初めてこの言葉を使った。

ファンはゆきりんをこんな目で見ているのだな。あ、AKB48の話。

いや、そうはいってもこんなところでひるむ私ではないのです。絶対に完食してやる!もはや何に挑んでるのか分からなくなってきました。こういう非生産的な戦いをよくやります。

ビバ。
ビバであります。
ホスピタリティって、こういうことを言うねんなー。

新橋「わびさびBEKKAN」。キーワードはボリューム・多メニュー・ホスピタリティ。

よくばり御膳は日替わり丼、揚げ物、汁物、菜物、刺身、香物で900円。他の定食や丼ものの単品はもっと安い。

金額以上の味とサービスのあるお店だと思う!皆様も新橋にお越しの際は、是非。
 

こちらは2013年6月時点の情報です