くのいちれでぃーの忍法雑記帳

たぶん忍術に関することはほぼ書きません。

ランチハント日記/ビストロゴキゲン鳥@成城学園(鶏料理)

成城学園駅前でランチハント。飲食店が意外とないことに驚いています。

西口からバスに乗る予定だったからそっちに出てみたんだけど、何もないので逆側に行くことに。

こっちはこっちでまあまあ。もっと面白いお店とかいっぱいあると思ったけどそうでもないなぁ。寧ろどの辺りが飲食店多いんだろ?

と、鳥料理のランチボードに目が行く。
お店のつくりも何となく面白い。
もーここにしちゃえ。

地下に下り、お店に入る。
真っ黒な店内は細長く、カウンター席になっている。ラーメン屋さんみたい。奥にはテーブル席もある。見えないけど運んでるからきっとあるんでしょう。

てゆうかおにーさんイケメン!や、おにーさんにしてはちょっとそれより上の印象だけど、この人かっこいい。モテそう。もう一人のメガネの兄ちゃんも悪くないわ。

12時。お客さんは1人。テーブル席にも1組居る。

500円ランチとかもやっているので12時過ぎたらわーって人来るかと思ったら意外とそうでもない。ビジネス街じゃないからかなぁ。

モリ飯というスタミナ丼みたいのにした。

見た目よりは待つくらいのタイミングで来た。
目の前でじゅーじゅーやってたの見てるから遅いとは感じないけど。

キャベツに豚肉、上に特製ドレッシングのかかった鉄板。ご飯は普通盛り。生卵とにんにくチップと漬け物が添えられている。

f:id:kunoichilady:20170808125604j:plain


ドレッシングっていうよりたれじゃないの?と思ったんだけど、すっぱいから確かにドレッシングなんだろな。うーん、この時点でにんにくだもの。でも美味しい。

この後お客さんに会うのににんにくチップ入れていいのかとか悩む以前の問題だったね。元々にんにく。

キャベツの歯ごたえが良い。味がもう、分かりやすく美味しいよね。にんにくだしね。ご飯も進むしね。

卵を入れるとまろやかになって良いという意見もあるとは思うんだけど個人的には味がぼやけるのでない方が良かったな。

でも食べてたらこれはこれでありな気もしてきたよ。塩気とにんにくが卵と混ざってよりご飯向きになった。

さじがないので卵と混じった肉汁のたれを回収する術はないのだが、美味しいので勿体ない。

そこで私はエントロピー増大をもいとわず、鉄板の中身を果敢にお茶碗の中にぶちまけたのであった!

あ、はい、普通にご飯にかけただけです。

美味しいなぁ。これはまた食べたい。接客が良ければ言うことないんだけどなぁ。悪くはないんだけど、なんかいまいち。言うことは言うけど、心がこもってないのよねー。ちょっと残念。ゴキゲン感もないもの。店名に偽りあり?

成城学園「ビストロゴキゲン鳥」。キーワードは駅近・イケメン・黒造り。

ランチはモリ飯650円、親子丼950円。500円ランチとして鳥わさ丼と鳥そぼろ丼。一品料理が300円の昼飲みメニューもある。私は社会規範に則った社会人なので触れません。

接客が気に入らないのに悔しいけどまた食べたくなりました。皆様も成城学園にお越しの際は、宜しければ。

 

※こちらは2013年8月の情報です

www.gokigendori.jp