くのいちれでぃーの忍法雑記帳

たぶん忍術に関することはほぼ書きません。

ランチハント日記・美のり@門前仲町(定食、せいろ蒸しなど)

今日も門前仲町なので、いつもと違う出口から出てランチハントしてみることにした。

通り沿いはランチしたくなるお店が全然ない。いや、お店自体はあるんですよ。でも普段来ない駅に居るのに地元にある王将や松屋に行きたくなくてさ。

どうしようかと思ったけど、一本入るとプチ飲食店ロードが。

イタリアンに一瞬目を奪われるも今日のランチがそんなに惹かれなかったのでその隣の和系のお店に入ることにした。定番メニューがありそうだったし。

12時40分。
店内にはサラリーマンの数人連れが2組。

A5和牛サーロインステーキとか超惹かれたけど、最近ステーキをよく食べるので今日はヘルシーにせいろ蒸しにした。三元豚、黒毛和牛、大山鶏からひとつ、アスパラとかきのことか小松菜とか5種類の野菜からひとつ選ぶというのが楽しそうで。

店内はがらがらなのにカウンター席へ通されたのでなんでやねんと思ったら13時近くになって混んできた。たぶんスキマ時間に入っただけで12時からも混んでたんだろうな。毎日来るには高いけどお店もあんまりないしっていうんで近隣のサラリーマンには重宝されてるんでしょう。

先に小皿が出てきた。とろろときゅうりの浅漬け。普段あんまり食べないけど美味しいです。や、きゅうりは漬かってなさ過ぎかも。横に添えてあるのは、何これうど?とみつばのおひたし。初めて食べた。苦みがあります。大人の味です。

どうでもいいけど厨房にいるマスターと若い女の子がやたらいちゃいちゃしている。感じ的に付き合ってはないと思うけど。

少々待った後にせいろ蒸しセット(つけだれとご飯、味噌汁)が来た。

お味噌汁は岩のりとねぎとツマ。前夜の残りでしょう。頭良し。

そして満を持してせいろ蒸し登場いぇーい。湯気がすごいぜいぇーい。野菜いっぱいだぜいぇーい。
 

f:id:kunoichilady:20170612225613j:plain


キャベツが想像の4倍くらい入ってた。沢山食べたかったから嬉しい。上にはきのことねぎがもっさり。お肉は3〜4枚なのでメインは野菜みたいな感じだけど個人的には良かった。昨日が肉じゃなかったら足りなかったかもしれないけど。

たれはまあまあかなー。ゆずっぽいポン酢と酸味のあるごまだれ。なんかごまだれにお肉付けて食べるってゆーと木曽路が浮かぶからさ、ごまだれの味もつい木曽路ベースに比べてしまう。でも慣れてくると美味しいよ。

しかし全くご飯が進みません。せいろ蒸しを平らげた時、ご飯は一口か二口だけ手を付けたところで時が止まっていました。

かといって残したくはない。机の上に卵が置いてあったのでサービスだろなと思い卵かけご飯にした。2度楽しめるるー。しかし卵の醤油は少なめが好きな上に卵も小さかったので半分くらいしかはけず。

残りは大森屋ののり玉で頂きました。3度も楽しめるるるー。ふりかけとか久し振りに食べた。

お腹いっぱいです。肉も野菜も食べられたので実際どうあれ健康的にランチしたぜという満足感にひたれました。

門前仲町「美のり」。キーワードは裏道、いちゃつき、せいろ蒸し。

全席喫煙可。それ目当てのお客さんも多いと思われるので煙草がダメな人は気を付けろ!

ハンバーグや唐揚げなどの肉系、塩サバや鮭の味噌焼きなどの魚系共にカバーされてる。どれも800〜900円代。特選A5和牛ステーキ1000円はやっぱり食べてみたい。次回はこれ目当てに来ようかな。皆様も門前仲町にお越しの際は、宜しければ。

 

こちらは2013年6月の情報です